HOME > 教育の特長
教育の特長
本園の教育方針

教育目標

好ましい環境の中で園児1人1人を大切にし、たくましい体、
明るく素直で意欲的な生活態度を育成する。
また、豊かな感性を育て園児の可能性の開発に努めます。
横川幼稚園

教育目標具体化の方策

  1. 就学前の幼児に、集団生活を通して培える人間として基礎的な資質の育成に努める。
  2. 保育者として専門的な立場から幼児一人一人の特質に合わせ無理なく感性や知性を育て、合わせて心とバランスのとれた保育に努める。

重点課題

・失敗を恐れず積極的に体験する心を育てる。
・我慢する事を覚える。
・豊かな感性を育て、人としての好ましい人間関係がつくれるよう努める。
・言葉で表現できる力を育てる。
・活動的で体を動かす喜びを味合わせる。
授業風景

環境の変化に即応できる保育を目指す

現代の幼児を取り巻く環境に留意し、幼児の興味、関心、生活のリズムに合った保育を進める。
能力があるからやるのでなく、やることによって能力を獲得させるよう努める。
以上の事項を横川幼稚園の教育目標具現化の方策として、掲げることにする。
本園の特質
・通常保育日は、午前9時から午後3時まで保育しています。
・1年間の保育日数を通常、半日を合わせて小学校並に開設しています。
・その他ご希望により午後6時30分までの延長保育の用意もあります(有料)
少人数保育を心がけ全園児にきめの細かい保育の目を注ぎます。
送迎バスがあり、自宅のお近くまでお迎えに参ります(協力費有り)
園内にある給食室で調理した給食を毎日提供しています

正課授業

英語授業
ネーティブスピーカーによる授業
体操授業
特別講師による授業

習字授業
特別講師による授業(年長児のみ)
リトミック授業
特別講師による授業(年少・年中児のみ)

学期

・1学期4月1日〜8月31日 ・2学期9月1日〜12月31日 ・3学期1月1日〜3月31日

休園日

土曜日、日曜日、祝日、開園記念日、夏季休園、冬季休園、春季休園等

地域の活動

土曜日は原則として休園日ですが第1土曜は、八王子市の「子育て推進事業」に 協力し、園庭を地域の皆様に無償で開放しております。同時に「子育て相談」にも応じています。また、翌年度入園対象年齢児が参加できますプレ保育(ひよこ組)を月に2〜3回開設し、子育て推進事業に協力しています。(プレ保育の参加費は無料となっております)

本園ならではの行事

毎年10月17日、高尾山の秋季大祭の参加があります。

併設活動

・バレー教室 ・体操教室